7月12日(日)セーフティネットイベント 働く女性の美と健康


7月12日(日)セーフティネットイベント
場所;東京ウイメンズプラザ視聴覚A

◎第1部 13:30~14:45 セーフティネットセミナー 講師;稲垣真司(当会会員)
第1部セミナーテーマ;「職場で心の不調になったら、パワハラに遭ったら どうすればいい?」

セミナー内容;ぎすぎすした職場、アタリのきつい上司や同僚、将来が不安など、職場で働くことは悩むことがいっぱいあります。そんなときに、心の不調を感じたらどうしますか。働く人が直面するいっぱいなおかしなことが、働く人の健康をむしばんでいきます。実際に起きた事件を交えながら職場のルールづくり、不調を感じた時の対策をご紹介いたします。
また、パワハラは今では最大の労働現場での大問題になっています。でも、パワハラに遭ってしまっても、どうすればいいかわからないことがいっぱい。パワハラに遭っても我慢しなくちゃダメなの?そんなことはありません。パワハラに効果的な対応策をご紹介いたします。

◎第2部 15:00~16:00 第2部シェアカフェ内セミナー 講師;宮下藍(当会会員)※シェアカフェでコーヒー(水出し・ホット)を楽しみながら行います。

第2部 セミナーテーマ;「はたらく環境が変わったとき、女性はどう美しい肌を保つのか?」

セミナー内容;「化粧品はトレンド」が主流だった世の中が大きく変化し、3.11東日本大震災後、完全に「モノ」を売る時代が終了しました。
いままでの化粧品業界の常識は、ただ「美しさ」「トレンド」「表面の変化」を提供するだけであり、本当に消費者の立場に立った商品づくりをする会社はどんどん、大手につぶされるのが主流の世の中でした。
それが今、どのように変化したのか?現代女性の環境が大きく変化し、「自分らしさ」「自分さがし」「内面の美しさ」にスポットがあてられるようになりました。
それは「モノ」があふれて選べない現代社会の中で「どうやったら10年後も健康に美しくいられるか?」ということを求める女性が増えてきたからではないでしょうか?
それは、女性が働きにでる、あるいは働きつづける女性が増えていくなかで、女性が働いて輝くことと女性としての健康と美しさを同時に両立させることは、働く女性や女性によりよく働いてもらう企業にとってなくてはならない考え方です。
「はたらく環境が変わったとき、女性はどう美しい肌を保つのか?」という視点や認識を経営者・上司や男性社員も含めて知ってもらうことは、よりはたらく環境を良くしていこうとする企業の労働環境改善の方向性としても参考になるではないでしょうか。
肌診断2万人の経験を持つ、皮膚と化粧品のオタクが、現場で体験してきた経験をもとに、はたらく環境と現代の女性の肌事情の関係性をお話しし、「真に健康で美しい素肌づくり」の基本的考え方を提案します。
http://kokucheese.com/event/index/311155/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です