12月セミナー&シェアカフェご参加ありがとうございました

「働く人のセーフティネット」12月セミナー&シェアカフェが終了いたしました。
今回は少しめずらしいインドネシア産のマンデリン豆で淹れたコーヒーをお楽しみいただきながら、桑嶋講師と稲垣講師の「パワハラ道場」を受講いただきました。

前半はパワハラ対処法を中心に、後半は労働審判への申立書の作成方法を中心にと、役立つ知識満載の、充実したセミナーとなりました。

会社という閉鎖された空間・人間関係の中では、どうしても常識がマヒしがちです。「業務指導」という名目にまどわされ、「パワハラ」と気づく判断力さえ奪われます。
「つらい」「ちょっとおかしいんじゃないか」「でも…」。
こう思いながら日々の業務に流され、やがて心身が悲鳴をあげ、最悪の場合は自殺に至るケースさえ少なくありません。

だからこそ今大切なことは、外部の仲間とつながり、アウトプットの機会を持ち、第三者の意見を聞くことではないでしょうか。
「その環境はおかしいですよ」という声を聞くことは、正常な判断力をとりもどすきっかけとなり得ます。

今回は会員外からのご参加も多く、パワハラに対する世間の関心の高さがうかがわれました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
またのご参加をお待ちしております。

securedownload (99)

「働く人のセーフティネット」12月27日(日)セミナーのご案内

働く人のセーフティネット12月イベント のご案内です。

★パワーハラスメント★大特集
13:30~第1部 パワハラに打ち克つための徹底的ノウハウを伝授
15:15~第2部 パワハラ申立書完全記載・連続研究
16:00~第3部 なんでも話そうシェアカフェ

場所:東京ウイメンズプラザ(表参道駅B2出口から徒歩7分)。
詳細&お申し込みはこくちーずからどうぞ。

働く人のセーフティネットイベントにはどなたでも参加できます。
また、随時ハンドドリップコーヒーを淹れておきますので、ぜひご自由にお飲みください。(会員外の方から300円だけいただきます)

12月イベントはハラスメント特集です、ハラスメント道場主宰をしている道場長が渾身のパワーハラスメント克服を徹底的に伝授していきます。「ハラスメントを制するもの仕事を制す」、パワーハラスメントへの対抗力を鍛えれば鍛えるほど、ビジネスの場での実力をあげることにつながっていくことにお気づきですか?
ハラスメント道場主宰者である講師が、徹底ノウハウを伝授いたします。

また、ハラスメントが悪質・長期・許しがたい場合には、労働行政や労働委員会(局)あっせん機関、司法などへもちこみ、第三者をいれて解決へと向かわせる場合もあります。その際には、どんなパワーハラスメントが行われどのように許し難くあったのかを、きっちりと申立書をつくっていくことが第一歩です。その申立書を、少しずつ作っていく企画です。誰にでもでき、どのような観点でハラスメントの事実をとらえていけばいいのかがわかります。

ぜひ、お気軽にご参加ください。また会員内では、このほかにもインターネット内を利用したイベント等を幅広く行っています。
・パワハラ道場
・会員雑談会
・忘年会
全部インターネット内で自宅から参加できる企画です。
ぜひ、働く人のセーフティネットへご興味があればひとつからでもご参加ください。